UJK宇部樹脂加工株式会社
HOME
会社概要
生産設備
製品紹介
エコフロート製品
環境保全
対応製品
ニュース
リンク集
お問い合わせ

会社概要
HOME会社概要>会社沿革
■会社概要
■会社沿革
■工場・営業所一覧
■品質方針
■環境方針
宇部樹脂加工株式会社 会社沿革
名  称宇部樹脂加工株式会社
設  立昭和 40 年 3 月 20 日
資本金2 億 8,000 万円
従業員約85名
株  主
テクノUMG株式会社( 100 % )

役員
代表取締役社長 浅川 弘
代表取締役専務 
上山 丈夫
取締役   石井 浩之
取締役 伊勢 亨
監査役(非常勤) 森  次郎

製造品目
プラスチック製フロート
プラスチック製ローラー
プラスチック射出成形品


昭和
40
3
大山製作所より樹脂成形加工並びに金型製作の事業を引き継ぎ
株式会社大山製作所を設立。(群馬県 桐生市)
昭和
41
2
ABS樹脂(サイコラック)製トロール用浮子の生産・販売を開始
昭和
41
6
宇部サイコン株式会社(現 テクノUMG株式会社)が株式72%を取得
昭和
41
12
宇部工場を設立
昭和
44
12
ABS(サイコラック)製 樹脂ローラーの生産・販売を開始
昭和
46
2
宇部サイコン株式会社(現 テクノUMG株式会社)が株式100%を取得
昭和
46
3
宇部樹脂加工株式会社に社名を変更
平成
2
4
二本松工場を設立
平成
3
4
本社を桐生市から二本松市へ移転
平成
6
4
山口工場設立
平成
8
5
宇部工場を山口工場に統合
平成
9
2
本社を二本松市から山口市へ移転
平成
9
6
株式会社キョーワナスタと日商岩井プラスチック株式会社(現 双日プラネット株式会社)が株式を取得
平成
14
10
山口工場 ISO9001認証取得
平成
15
11
二本松工場 ISO9001認証取得
平成
18
5
山口・二本松工場 ISO14001認証取得
平成
24
4
双日プラネット株式会社がUMGABS株式会社(現 てくのUMG株式会社)に株式を譲渡
平成
26
12
株式会社ナスタが宇部樹脂加工株式会社に株式を譲渡